ギリギリで足りなかった旅行費用に充填

Posted by massfilmbureau.com on 10月 4th, 2013 — Posted in ギリギリで足りなかった旅行費用に充填

家族旅行に行くことが毎年の我が家の恒例行事だったのですが、親戚の不幸やいろいろな支払いのタイミングが重なって、一時的にお金が全くない状態と旅行の日程が重なってしまいました。

ボーナス時期の直前だったのでお金が入ってくる予定はあるものの、旅行当日のお土産や食事代などが足りないことに気づいたのがもう直前でどうしようかと頭を抱えました。もう旅行の予約も支払いも済ませてしまっていましたのでキャンセルも現実的ではありません。

そこでプロミスの個人融資を思い付きました。プロミスならば三十日間初回は無利息で利用できることを思い出したのです。無事に旅行も行けたし、無利息期間のうちに無利息でボーナスを支払いにあてましたので損もしなかったしいいことづくめでした。

アイフル審査に通り難い人その2

Posted by massfilmbureau.com on 5月 21st, 2013 — Posted in アイフル審査に通り難い人その2

アイフル審査に通り難い人の特徴は、総量規制の枠を超えている人です。

カードローンの申込者の借入金総額が年収の1/3を越えている場合は、審査はその時点で打ち切られます。

次にアイフル審査に通り難い人の特徴は「申し込みブラック」の人です。

「申し込みブラック」とは、複数の銀行や消費者金融会社に申込を繰り返している人を意味します。

つまり、申込は繰り返していますが実際に申込は行っていませんから、他の業者から見ると最も不審なのです。

次にアイフル審査に通り難い人の特徴は、勤務先や勤務先での地位に問題がある人です。

例えば、風俗関係やギャンブル関係の会社に勤めている場合は、正社員で安定した収入がある場合でも審査をパスできないことがあります。

また、勤務先を何度も変わっている人も審査をパスし難いと言えます。

といっても学生でも審査に通過する事もあるので、現在の借入状況や収入などを把握しておく必要があります。学生融資についてはこちら

アイフル審査に通り難い人

Posted by massfilmbureau.com on 5月 21st, 2013 — Posted in アイフル審査に通り難い人

銀行やアイフルなどの消費者金融会社から見た場合の最も審査に通り易い人は、勤務先はしっかりしていて家や財産も有りますが一時的にキャッシュが足りなくなった人です。

つまり、具体的に言えば銀行やアイフルなどの消費者金融会社から見た最も理想的な顧客像は、公務員か大企業の社員で持家に妻子と共に住んでいる人ということになります。

従って、アイフル審査に通り難い人とは、公務員か大企業の社員で持家に妻子と共に住んでいる人という条件から遠くなればなる程、審査に通り難い人と言うことができます。

そこで、アイフル審査に通り難い人の特徴は、過去の返済実績や現在の借入実績に問題がある人です。

つまり、俗に言うブラックリストに載っている人を意味します。

過去のカードローンの返済実績やクレジットカードの支払い実績は、全て全国銀行個人信用情報センターなどの個人信用情報機関に個人別のデータが記録されています。

従って、銀行や消費者金融会社は個人信用情報機関に照会することで、過去の返済実績や現在の借入実績に問題がある人を直ぐに見分けることができます。

学生といえど信用情報機関に情報は残ります。学生キャッシングの事ならこちらで詳しく紹介されています⇒学生ローン